世田谷区の住宅展示場

http://www.e-a-site.com/showrooms/detail/20夢にマイホームを手にした感動は何ともいえないでしょう。この念願のマイホームを手にするためにさまざまな苦労があったはずです。住宅に関する知識をつけたり、住宅購入に関する知識を得るなど、住宅購入では失敗しないような努力をしてきたに違いありません。そして、住宅の購入では住宅展示場を見て回ることで、たくさんの実物を見て比べて見たことでしょう。また、住宅を買う環境についても検討してきたはずです。

東京世田谷区は、戸建て住宅が多く建つところで知られ、多くの戸建て住宅を求める人に人気があります。世田谷区の駒沢には世田谷において住宅購入を行なう人に便利な住宅展示場があり、駒沢公園ハウジングギャラリーステージ1では、いろいろな住宅メーカーが自慢の住宅を展示しています。ここなら、自分が気に入った住宅が探せることが特徴で、東京やその近郊でマイホームを得たい人に最適な住宅展示場とされています。

この住宅展示場では、有名住宅メーカーが展示を行っているので、良好な環境と立地に建てる住宅としてふさわしい住宅が見学できます。シンプルなものからクラシックなものまであるので、東京都世田谷区の展示場として人気があるようです。

こちらからは、駒沢公園ハウジングギャラリーステージ1 | 東京都世田谷区の展示場についてご覧いただけます。

Posted in 住まい関連 | Leave a comment

土地の維持費は馬鹿にはできない

土地というものなのですが、意外に維持費が掛かってしまうものというのは知られていないかもしれません。一種の固定資産扱いをされるので、地価に応じた税金を地方に納める必要が出てきます。ですので下手に遊ばせておくのは非常にもったいないものなのですが、その土地を有効活用するためのものを建築するといいますのも、追加で莫大なお金が必要となってきます。この事から土地を売りたいと考える地主の方は、近年増えているのだそうです。

土地を売りたいと考えても、なかなかうまくいくものではありません。不動産物件は高額な取引になる以上、買い手も慎重に土地の将来性について吟味をしてくるはずです。加えて、先ほど説明した土地の維持費についても買い手側も十分に熟知をしています。土地を持っていれば、もしもの時、換金が出来ると言われているのですが、実際に売りたいと考えてもこのような事情から買い手付かずの状態で資産が食い潰される場合もあり注意が必要です。

土地の売却なのですが、餅は餅屋という言葉があるように、不動産会社の協力を要請してもうと買い手付かずは防げるかと思います。不動産会社の紹介する土地はいろいろな方面から注目が集まってくるので、宣伝効果で売れ残るリスクが低いのです。

Posted in 不動産一般 | Leave a comment